白梅学園大学/白梅学園短期大学

受験生の皆様へ

受験生の皆様へ

 

入試制度のポイント

 

推薦入試(公募制) 一般入試・センター試験利用入試

 

●被災された志願者に対する入学検定料(受験料)の免除について
●入学資格審査について

 

《推薦入試(公募制)》

推薦入試(公募制)の「選考方法の“一部”」を変更します!

POINT1

全学科(子ども学科、短大保育科を含む)で2回実施します!

従来、推薦入試(公募制)Ⅱ期は、発達臨床学科と家族・地域支援学科のみ実施していましたが、昨年よりⅠ期同様、子ども学科、発達臨床学科、家族・地域支援学科、短大保育科の全学科で実施します。

POINT2

評定平均値の出願基準を設けていません!

出 願資格として、評定平均値の基準は設けておりません。高等学校長の推薦があれば、どなたでも出願することができます。同じ高校から何名でも出願できます。 また、1浪(既卒)まで出願が可能です。したがって、合格者の評定平均値もさまざまです(評定平均値の分布については、ガイドブック71ページに学科ごと の詳細を掲載)。

 

POINT3

Ⅰ期とⅡ期の選考方法を統一します!

005.19.入試ガイド.point01.jpg本 学の推薦入試(公募制)は、総合評価を導入しています。昨年まで、Ⅰ期は読解力テストと面接、Ⅱ期は小論文と面接及び書類審査による総合評価でしたが、 2017年度入学生選抜(2016年)より、Ⅰ期、Ⅱ期ともに「読解力(現代国語の基礎テスト)・記述力テスト」と面接及び書類審査による総合評価に統一 します。問題の一部を記述力テストに変更することにより、受験生一人ひとりを今まで以上に評価します。

POINT4

総合評価は変わりませんが、記述力テスト部分は各学科のアドミッション・ポリシーに沿った出題・評価をします。

05.19.入試ガイド.point02 - コピー.jpg読 解力(現代国語の基礎テスト)部分は、子ども学部及び短期大学共通の学力を問う従来通りの出題内容(漢字・熟語などの語彙力、文章を読み解く力)で、大き な変更はありません。記述力テスト部分では、出題の一部を各学科ごとに新たに差し替え、各学科のアドミッション・ポリシーを基に思考力を問う問題をそれぞ れ出題します。05.19.入試ガイド.point02.jpg

POINT5

「読解力・記述力テスト」の配点を変更します!Ⅰ期は読解力の配点比重を高くし、Ⅱ期は記述力の配点比重を高くします!

05.19.入試ガイド.point03.jpgⅠ期の配点は読解力部分60点、記述力テスト部分を40点、合計100点満点に変更します。また、Ⅱ期の配点は、逆に読解力部分の配点が40点、記述力テスト部分が60点で合計100点満点に変更し、学科ごとに受験生の記述力を評価します。

POINT6

面接も重要です。総合評価の中で2番目にウエイトが高いです!

05.19.入試ガイド.point04.jpg面 接は5段階で評価します。0点、5点、10点、15点、20点です。保育や福祉など、専門分野に対する志望動機、本学の学部・学科に関する志望動機、高校 時代の取り組みなどを聞きます。総合評価で判定しますので、読解力(現代国語の基礎テスト)・記述力テストがあまり良くなくても面接で挽回することが可能 です。また反対に、読解力(現代国語の基礎テスト)・記述力テストが良くても面接の評価によっては、逆転されてしまうことがあります。ですから、しっかり と自分の意見が面接官に伝えられるように準備してきてください。

《一般入試・センター試験利用入試》

一般入試・センター試験利用入試の「出願方法」を変更します!

POINT1

WEB出願導入!一般入試・センター試験利用入試は完全WEB出願となります!

nyushi_guide10.jpg一 般入試、センター試験利用入試よりWEB出願(インターネット出願)となります。紙の願書の配布はございません。本学HPにアクセスしていただき、①基本 情報を入力、②希望する入試区分などを登録、③受験料支払、④志願票を印刷、⑤調査書等を郵送という流れになります。1月5日より全入試区分同時出願可能 となります。また、プリンタなどを用意した窓口受付期間もあります。05.19.WEB出願_02.jpg

POINT2

複数回出願で受験料が割引!同時出願、再出願も対象です!

nyushi_guide11.jpg一般入試、センター試験利用入試で複数回出願の場合、入学検定料(受験料)の割引を適用します。一般入試・センター試験利用入試などの組み合わせ同時出願も対象となります。また、再出願も割引の対象となります(推薦入試は回数に含みません)。web_chirashi03 - コピー.jpgweb_chirashi03 - コピー (2).jpg

 

POINT3

学科併願受験料無料!1回の入試で3学科まで併願可能!

nyushi_guide12.jpg一 般入試Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期では、大学子ども学部「子ども学科」「発達臨床学科」「家族・地域支援学科」と短大「保育科」の中で、第3志望学科まで選 んで出願できます。また、センター試験利用入試A日程、B日程、C日程では、大学子ども学部「子ども学科」「発達臨床学科」「家族・地域支援学科」の中で 第3志望学科まで選んで出願できます(短大はセンター試験利用入試を実施しません)。合格のチャンスが大きく広がります。合格者の決定は、第2、第3志望 に関わらず学科ごとに成績順に行いますので、志望順位によって有利・不利は生じません。また、検定料は1学科分のみです。

 《第3志望学科まで選択した場合》

〈例①〉第1志望:子ども学科 第2志望:発達臨床学科 第3志望:家族・地域支援学科

〈例②〉第1志望:発達臨床学科 第2志望:家族・地域支援学科 第3志望:短大保育科 など

 なお、第2志望学科あるいは第3志望学科に合格して入学手続きを行った後、その後の入試で上位志望学科に合格した場合、すでに納入されている入学金・授業料等はそのまま振り替えられますので、二重にあらためて納入する必要はありません(過不足の差額のみを調整します)。

POINT4

地区入試・・・本学のほか、4会場で実施!一般入試Ⅰ期

nyushi_guide13.jpg一般入試Ⅰ期では東京(本学)のほかに、千葉(海浜幕張)、仙台(仙台市)、新潟(新潟市)、長野(松本市)の各会場でも受験できます。

 

POINT5

給付奨学金対象入試を実施!最大96万円給付、返還義務なし!一般入試Ⅰ期

nyushi_guide14.jpg一 般入試Ⅰ期は、給付奨学金の対象入試になっています。申込資格を満たしている申込者の中から成績順位により10名の対象者を選考します。出願時に申請 し、合格発表時に支給の可否を決定・通知し ます(なお、給付奨学金は一般入試Ⅰ期以外に、入試種別を問わず入学後に申請できる制度もあります)。

POINT6

入学辞退者には、入学金を含む納付金を「全額返還」!

nyushi_guide15.jpg一 般入試、センター試験利用入試での合格者が 入学手続きを行った後、2017年3月9日(木)16時までに所定の辞退届を提出した場合には、入学金を含む納付金を「全額返還」します。したがって、 国公立大学や他の私立大学との併願受験も安心です。指定日以降の辞退届提出の場合は、入学金以外の納付金を返還します。

 

POINT7

センター試験受験(1/14~1/15)後も出願可能!

nyushi_guide16 - コピー.jpg一 番早く実施されるセンター試験利用入試A日程の出願締切日は、郵送(消印有効)が1月23日(月)、窓口受付が1月24日(火)となっており、自己採点 結果を見て出願することができます。本学の全てのセンター試験利用入試が、センター試験(1月14日・15日)前はもちろん、センター試験後にも出願でき ます。センターでの成績を利用し、本学独自の個別試験は行いません。A日程~C日程、同時に出願すると調査書、成績請求票は各1通で可能で、3通準備する 必要はありません。

POINT8

幅広い科目選択肢・・・理系科目の得意な方も受験しやすく!

nyushi_guide2.jpg一 般入試Ⅰ期では、選択科目として「数学Ⅰ・ 数学A」「生物基礎」があり、一般入試Ⅱ期でも選択科目として「数学Ⅰ・数学A」があります。また、センター試験利用入試A、B、C日程では、〈地歴、公 民、理科〉の枠組みのほかに、数学が単独の選択科目としてあり、科目選択の幅が大きく広がっています。理系科目の得意な方も受験しやすくなっています。

 

 

 

被災された志願者に対する入学検定料(受験料)の免除について

 

「東日本大震災」及び以降の災害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
白梅学園大学・白梅学園短期大学では、被災された志願者に対して、2017年度入学試験検定料(受験料)の免除措置を実施します。
詳細は「被災された志願者に対する入学検定料(受験料)の免除について」をご覧ください。

 

【大学・短大】 2017年度 入学試験検定料(受験料)免除申請書

 

【大学院】 2017年度 入学試験検定料(受験料)免除申請書

 

【関連記事】 熊本地震等で被災された皆様へ(入学検定料免除の特別措置について)

 

入学資格審査について

 

本学では「高等学校を卒業した者と同等以上の学力がある者」として入学資格認定を必要とする方について(学校教育法施行規則第150条第7号関係)次のとおり個別の入学資格審査を行います。

本校の入学資格審査を希望する方は、下記の「2017年度 白梅学園大学・白梅学園短期大学入学資格審査要項」により所定の手続きを行ってください。

 

【大学・短期大学】 入学資格審査(申請書)ダウンロード

(大・短)2017年度入学資格審査要項・申請書

 

 

【大学院】入学資格審査要項(申請書)ダウンロード  ※学士・修士等の学位を有さず入学を希望する方

2017年度〈修士〉課程 入学資格審査要項     申請書・履歴書 所定様式    

 

2017年度〈博士〉課程 入学資格審査要項     申請書・履歴書 所定様式 

 

pagetop