白梅学園大学/白梅学園短期大学

個人情報保護規程

個人情報保護に関する取り組み

 

 白梅学園では、学園の創設の理念「ヒューマニズム」に基づき、人間を愛し、人間の価値を最高度に実現しようとするという学園の個人情報保護に対する基本的姿勢を明らかにするとともに、個人情報保護に関する法律に対応した「白梅学園個人情報保護規程」を制定しています。

 「白梅学園個人情報保護規程」のもと、白梅学園大学・白梅学園短期大学における個人情報の取り扱いについて、以下のように取り扱います。

 なお、研究活動における個人情報に関する取り組みについては「研究活動の研究倫理への対応」の一環として、個人情報の保護と徹底をしています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

個人情報の取り扱いについて

 白梅学園大学・白梅学園短期大学では、収集した学生(受験生を含みます。)本人および保証人の氏名、住所、生年月日、顔写真等の個人情報及びそれらに紐づく学籍番号等を用いた情報を、白梅学園個人情報保護規程に則り、本学の教育研究及び学生支援に必要な業務を遂行するために必要な範囲でのみ利用します。

 1.利用目的

  (1)学生の個人情報

入学関係

入学志願者に対する選抜試験運営、入学手続(編入学、再入学を含む)、学生証交付、大学案内送

教務関係

履修管理、成績管理、履修相談・修学指導、授業(含む実習)運営、進級・卒業判定、諸資格判定・申請、学位記授与

学籍関係

休学・復学・退学・除籍、転科手続

学生生活関係

学生生活全般に関わる支援・助言、奨学金管理、定期健康診断、日常的な健康相談、課外活動支援、弔慰、災害見舞

進路関係

進路支援、求職登録、就職斡旋、進路関連講座運営、ボランティア・インターンシップ参加支援

施設利用利用

図書館利用、情報インフラ・ネットワーク利用、用具・備品・教室等

そ の 他

各種連絡・通知、学納金納入状況の確認、各種証明書発行
 

※ 卒業後も、学籍・成績関係情報を在籍記録の保存、各種証明書作成・発行のために利用します。

  (2)保証人の個人情報

学生の修学指導等に必要な連絡

各種送付物(成績通知書、学納金納付書、大学行事案内等)の発送、 大学関係団体(「後援会」)の要請による保証人(ご父母等)宛送付物の発送業務

 2.個人情報の第三者提供について

 本学では、教育研究の観点から学生の個人情報を以下のとおり第三者に提供することがあります。なお、これ以外に提供の必要性が生じたときには、都度、本人への意思確認の手続きをとります。

  (1)保証人への学生の修学状況(成績)の提供

本学では、保証人(ご父母等)と連携した修学指導を教育上有用な取り組みと考えており、半期ごとに成績が確定した段階で保証人宛に「成績通知書」を送付し、修学状況に関する問い合わせや相談等に応じています。学業成績を保証人に通知することは学生全員に配布している「履修案内」に記載してあります。

  (2)実習先への提供

実習(保育所実習、施設実習、教育実習、介護等体験、ソーシャルワーク実習、介護実習等)参加を希望する学生に関しては、必要に応じて実習先や教育委員会に個人情報(所属学科、学生の氏名・住所・電話番号)を提供します。

  (3)白梅学園生協への提供

入学準備にあたり有用な情報提供のため、白梅学園生協が郵送物を送るにあたって入学予定者の個人情報を印字した宛名ラベルの形で提供します。

  (4)保険会社への提供

本学では学園生活上の不慮の事故等に備えて学研災に加入していますが、あわせて有用な情報提供のため、保険会社が郵送物を送るにあたって入学予定者の個人情報を印字した宛名ラベルの形で提供します。

  (5)後援会への提供

保証人の方へ、大学関係団体である後援会からの情報提供を目的として、後援会へ保証人の方の個人情報(学生氏名、学生所属学科、保証人氏名、保証人住所)を提供します。

  (6)同窓会への提供

卒業後の本学に関わる情報提供を目的として、同窓会へ個人情報(所属学科、卒業年月、卒業時の学生の氏名・住所・電話番号・生年月日)を提供します。

 

法令に基づく場合及び、人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合には、例外的に本人の個人情報を第三者に提供することがあります。あらかじめご了承ください。

(2022.4月現在)



個人情報取扱い事業者の氏名または名称

 

学校法人: 白梅学園
理事長: 井原 徹
住所: 東京都小平市小川町1-830

 

pagetop