白梅学園大学/白梅学園短期大学

沿革

沿革

 

1942年 東京家庭学園発足
1950年 付属白梅幼稚園創設
1953年 白梅保母学園として新発足。同年12月に学校法人白梅学園となって独立
1955年 名称を白梅学園保育科と改称。保母養成の学園でありながら幼稚園教諭養成所としての許可を受けて、保母資格と幼稚園教諭2級普通免許状を与えることができるようになる。白梅児童館併設
1957年 白梅学園短期大学となる。保育科第1部、第2部を設置
1961年 心理技術科第1部、第2部と専攻科保育専攻第1部、第2部を開設
1963年 東京都小平市小川町に校地を得て、校舎建築に着工
1964年 小平校舎竣工。保育科第1部と心理技術科第1部を小平校舎に移転。併設白梅学園高等学校を開設
1966年 小平校舎に教養科を開設
1969年 短期大学付属白梅幼稚園の小平園舎が竣工し、開園となる
1970年 杉並校舎を閉鎖、小平校舎に移して、学園の移転完了
1981年 小平市花小金井に関連施設社会福祉法人小松福祉会白梅保育園を開園
1987年 保育科第2部、心理技術科第2部、専攻科保育専攻第2部の学生募集を停止。専攻科保育専攻第1部(1年課程)を開講
1989年 専攻科福祉専攻(1年課程)を開設。心理技術科第1部を心理学科第1部と科名変更
1992年 専攻科福祉専攻が学位授与機構認定専攻科となる
1993年 専攻科保育専攻が学位授与機構認定専攻科となる。各学科名より第1部を削除し第2部を廃止する
1995年 白梅学園短期大学教育・福祉研究センター設立
1998年 福祉援助学科(介護福祉士養成施設)開設。専攻科保育専攻2年課程開設
2005年 白梅学園大学開設。短期大学教養科、専攻科保育専攻の学生募集停止
2008年 白梅学園大学大学院子ども学研究科修士課程開設
2009年 白梅学園大学子ども学部発達臨床学科開設。短期大学心理学科、専攻科福祉専攻の学生募集を停止。
2010年 白梅学園大学子ども学部家族・地域支援学科開設。短期大学福祉援助学科の学生募集停止
白梅学園大学大学院子ども学研究科博士課程開設

 

「学校法人 白梅学園の歩み」はこちら。

 

pagetop