白梅学園大学/白梅学園短期大学

教員の近著

教員の近著

 

子ども学科

 

中島 好伸

いま読み直すアメリカ自然主義文学-視線と探究

中島好伸・大浦暁生監修・齋藤忠志・岡崎清 ほか(共著)

中央大学出版部(2014年3月)

 

増田 修治

幼児期の終わりまでに育って欲しい10の姿を育む保育実践32

増田修治(単著)

黎明書房(2019年4月)

 

遊びにつなぐ!場面から読み取る子どもの発達

増田修治(単著)

中央法規(2018年6月)

 

「もじ・かず・ポン」小学校版

増田修治(単著)

日本標準(2018年4月)

 

スタートカリキュラム対応

「小1プロブレム対策のための活動ハンドブック」

増田修治(単著)

日本標準(2018年1月)

 

"ホンネ"が響き合う教室

増田修治(単著)

ミネルヴァ書房(2013年2月)

 

首藤 美香子

保育と家庭教育の誕生 1890-1930

首藤美香子・太田素子・浅井幸子・藤枝充子(共著)

藤原書店(2012年2月)

 

師岡 章

若手保育者の育成法~組織の活性化は若手の成長がカギ!

師岡章(単著)

フレーベル館(2018年8月)

 

子どもらしさを大切にする保育~子ども理解と指導・援助のポイント~

師岡章(単著)

新読書社(2015年4月)

 

保育カリキュラム総論~実践に連動した計画・評価のあり方、進め方~

師岡章(単著)

同文書院(2015年4月)

 

はじめてでも大丈夫!0~2歳 指導計画の書き方・作り方

師岡章 編著

源証香(共著)

成美堂出版(2014年4月)

 

市川 奈緒子

発達障害の子を育てる親の気持ちと向き合う

市川奈緒子、中川信子(共著)

金子書房(2017年1月)

 

気になる子の本当の発達支援

市川奈緒子(単著)

風鳴舎(2016年5月)

 

保育の心理学ワークブック

本郷一夫 編著

市川奈緒子(共著)

建帛社(2014年1月)

 

林 薫

保育と家庭科 ―あたたかい子育て社会をつくるために

林薫、金田利子、草野篤子、松本園子(共編著)

ななみ書房(2014年5月)

 

 

発達臨床学科

小林美由紀

子どもの健康と安全演習ノート

小林美由紀(単著)

診断と治療者(2019年11月)

 

子どもの保健テキスト

小林美由紀(単著)

診断と治療社(2018年11月)

 

堀江 まゆみ

更生支援計画をつくる―罪に問われた障害のある人への支援

堀江まゆみ・水藤昌彦(共著)

現代人文社(2016年3月)

 

佐久間 路子

自尊感情の心理学 理解を深める「取扱説明書」

佐久間路子、中間玲子(編著)

金子書房(2016年5月)

 

廣澤 満之

特別支援教育に生きる 心理アセスメントの基礎知識

滝吉美知香、名古屋恒彦(編著)

廣澤満之 ほか5名(共著)

東洋館出版(2015年4月)

 

福丸由佳

保育現場の人間関係対処法

事例でわかる!職員・保護者とのつきあい方

砂上史子(編著)<br

福丸由佳・當銀玲子・實川慎子(共著)

中央法規出版株式会社(2017年11月)

 

杉山貴洋

総合学習とアート

杉山貴洋 ほか5名(共著)

武蔵野美術大学出版局(2019年3月)

 

特別支援教育とアート

 杉山貴洋 ほか5名(共著)

 武蔵野美術大学出版局(2018年3月)

 

宮田 まり子

園庭を豊かな育ちの場に 質向上のためのヒントと事例

宮田まり子 ほか4名(共著)

ひかりのくに(2019年9月)

 

 

家族・地域支援学科

牧野 晶哲

新スクールソーシャルワーク論 -子どもを中心にすえた理論と実践ー

山下英三郎・内田宏明・牧野晶哲(編著)

学苑社(2012年9月)

 

 

保育科

瀧口 優

小学校の英語教育 ―ベトナムと日本の経験比較―

瀧口優、ホン・クィ・ティン(共著)

三友社出版(2012年8月)

 

長井 覚子

音楽を学ぶということ―これから音楽を教える・学ぶ人のために―

長井覚子ほか13名(共著)

教育芸術社(2016年4月)

 

文化としての日本のうた

長井覚子ほか16名(共著)

東洋館出版社(2016年3月)

 

戦時下の子ども・音楽・学校-国民学校の音楽教育―

本多佐保美・西島央・藤井康之・今川恭子(編著)

長井(大沼)覚子ほか4名(共著)

開成出版(2015年2月)

 

宮崎佑介

はじめての魚類学  "好き” から魚博士へ!

宮崎佑介(著)・福井歩(写真)

オーム社(2018年7月第1版1刷発行)

     (2018年10月第1版2刷発行)

 

 

子ども学研究科

近藤 幹生

どう変わる?何が課題 現場の視点で新要領・指針を考えあう

近藤幹生・大宮勇雄・川田学・島本一男(共著)

ひとなる書房(2017年6月)

 

保育の哲学3

近藤幹生・塩崎美穂(共著)

ななみ書房(2017年5月)

 

改定版 実践につなぐ ことばと保育

近藤幹生・寳川 雅子・源証香・小谷宣路・瀧口優(共著)

 

ひとなる書房(2016年9月)

(初版2011年5月の改訂版)

保育の哲学2

近藤幹生・塩崎美穂(共著)

ななみ書房(2016年6月)

 

保育の哲学1

近藤幹生・塩崎美穂(共著)

ななみ書房(2015年7月)

 

保育とは何か(単著)

岩波書店(2014年10月)

 

教育課程・保育課程を学ぶ

松村和子・近藤幹生・椛島香代(共著)

ななみ書房(2012年4月)

pagetop