白梅学園大学/白梅学園短期大学

在学生の皆様へ

学生支援プロジェクトからのお知らせ

 

 

学生支援プロジェクトについて

 

2013年度より、本学に聴覚に障がいのある学生が入学しました。授業はもちろん、学校生活においても今後様々な援助が求められるようになってきます。障がいを持った学生を支援するにあたっては本学の学生の皆さんの協力がどうしても必要です。本プロジェクトでは主に、この学生が授業を受けるときに支援を隣で行なってくれる学生(ノートテイカー)を募集しています。1年間に20科目以上、それぞれの授業で二人ずつのノートテイカーを配置する予定です。1年間では延べ50人以上の学生に協力をお願いすることになりますので、空いている時間や自分の授業と重なった時にはノートテイクをお願いできる方は登録をお願いします。協力者には大学より謝礼が出ることになっています。なお、ノートテイクの体験会も開催していきますので、関心のある方はご参加下さい。

 

 

新規ノートテイカー随時募集中

 

ノートテイカーが不足しています。

ノートテイカー新規ノートテイカーは随時募集中です!(登録は学生課まで)
興味のある方はご協力をお願いします。

 

ノートテイク体験会・講習会

2015年8月3日(月)13:00~

パソコンノートテイク講習会を開催しました。

 

今後も体験会・講習会を企画いたしますので、是非ご参加ください。

 

こんな時どうすれば?

よくある質問はこちら

 

ノートテイク基礎講座

学内で実施した講座の資料をご覧になりたい方は教務課までどうぞ

 

 

学生支援プロジェクトの対応窓口と内容について

連絡先

Tel:042-346-5619(教務課)
Tel:042-346-5621(学生課)
Mail:notetake@shiraume.ac.jp

※メールによる問い合わせの際は、必ず学籍番号、氏名、連絡先(携帯番号等)をお知らせください。
※メールによる問い合わせへの対応は、翌日以降になることがあります。緊急時は開室時間内に教務課または学生課へ直接電話してください。

 

おもな対応内容

○ノートテイク全般に関すること(登録、講習会など)
○ノートテイク用の備品の貸し出し

pagetop