白梅学園大学/白梅学園短期大学

オンライン授業について

オンライン授業の実施について

 

5月11日(月)からの対面授業の開始は困難であると考え、オンライン授業を開始することに致しました。

 

【これまでのお知らせ】

 

 2020/4/20 【重要】5月11日よりオンライン授業実施のお知らせ

 2020/4/24 【重要】5月7日~のオリエンテーション等について

 2020/5/22 【重要】6月以降の授業について

 2020/6/9  分散通学中の教務課発行証明書について

 2020/6/15 【重要】前期期間の授業について

 2020/9/14 【学長メッセージ】―後期の教育活動について-

 

 

 

〔学生向け〕オンライン授業実施Q&A 

                                                    2020年5月1日作成

2020年9月23日更新

 

<授業に関するQ&A>
Q1. オンライン授業とは何ですか?
A1. 主としてインターネットを活用して、テレビ会議システム等を利用した同時双方向型の授業や,オンライン教材を用いたオンデマンド型の遠隔授業を、自宅等にいる学生の皆さんに対して行う方法です。

 

Q2. オンライン授業はどのようにして行われますか?
A2. 本学ではポータルサイトから入る授業ごとのサイト=WebClass*による授業を基本として、インターネットを介して、担当教員の配信するPDF資料や画像と音声の動画資料を、皆さんが視聴します。インターネットを用いますが、従来の授業に近い形で授業に参加することができます。

*WebClass:本学で使用している授業支援システムの名前です。この名前を覚えておいてください。

 

Q3. オンライン授業はいつから始まりますか?
A3.オンライン授業は5月11日(月)から開始します。また5月7日-8日にオンラインオリエンテーションを実施する予定です。授業への参加方法は、授業ごとにWebClassを通じて案内されますから、毎日ポータルサイトにアクセスし、WebClassを確認するようにしてください。

 

Q4.オンライン授業はいつまでですか?
A4. 今のところ、オンライン授業から通常の対面型の授業に戻る時期は決められていません。新型コロナウイルスの蔓延の収束に目途が立ち、皆さんが安心して教室で授業を受けられる環境が整うまでは、オンラインでの授業を継続することになります。現在は、場合によると前期中全てオンライン授業になる可能性も視野に入れて検討しています。後期の授業については、遠隔授業(オンライン授業)を中心に、状況が許す限りは一部対面授業も実施しながら進めていきます。対面授業は、前期のように特定の授業だけを実施するのではなく、すべての授業科目において対面授業を実施することが可能な授業回を設定します。詳しくはポータルサイトで配信していますのでご確認ください。(9/23更新)

 

Q5. オンライン授業では時間割通りの時間に授業に参加する必要がありますか? 
A5. 決められた授業時間に参加することが原則です。ただし、多くの学生が授業開始時刻ちょうどにアクセスしようとすると、システムに負荷がかかり、スムーズにアクセスできなくなる可能性があります。そこで学籍番号末尾によってアクセス時間帯を分散させます。詳しくは「オンライン授業受講方法マニュアル」の5ページ目を見てください。前期はアクセス集中回避のために、授業開始10分間をログインタイムとしていましたが、サーバを増強いたしましたので、アクセス分散の必要がなくなりました。原則、授業開始時刻から授業が始まります。(9/23更新)


Q6. 出席はどうなりますか?
A6. 学生の皆さんがWebClassにアクセスをすると、アクセスログが残ります。このアクセスログが、授業に出席したことの証明に繋がりますので、必ずWebClassを経由してください。アクセスログの有効時間帯や、出席をとる方法の詳細は、授業を担当される先生方の指示に従ってください。
メールやLINE等で友人に教えてもらったリンク先から経由してしまうと、アクセスログは残りませんので注意してください。必ずご自身でWebClassにアクセスすることが重要です。
また、セキュリティの観点から、リンク先を誰かに安易に教えることは絶対にしないでください。

 

Q7. Zoomを使い方の説明書はありますか?
A7.こちらのサイトに、学生向けのマニュアル(「Zoomの手引き(学生向け)」)を用意しました。

 

Q8.Zoomで授業を受講するにはどんな準備が必要ですか?
A8.A7にしたがって、Zoomアプリをダウンロードして利用可能な状態にしておいて下さい。授業が行われる科目別に、ZoomミーティングへのURL 、あるいは、ZoomミーティングIDとパスワードがWebClassに通知されます。皆さんは、その通知を用いて授業に参加して下さい。5月11日以降は、日々必ず、ポータルサイトを確認するようにして下さい。

 

Q9.Zoomへのサインアップ(ユーザー登録)は必要ですか?
A9.不要です。サインアップ(ユーザー登録)せずとも、教員が指定したURLからアクセスすれば、Zoomに参加することができます。参加時に表示名の入力を求められますが、これはユーザー登録ではありません。

 

Q10.Zoom授業では、授業中、先生も学生も必ずずっと映像を用いるのですか?
A10.いいえ。学生側の映像は、必要な場合にのみ用いるようにする予定です。
映像を用いると通信に負荷がかかり、通信料が高くなってしまうため、授業を担当する先生方には、必要な場合にのみ映像を用いる学生側のビデオをオンにする指示をするようお願いしています。(9/23下線部更新)


Q11.Zoomにはセキュリティ上の問題があるとの指摘を、いろいろなメディアで目にします。授業で使っても大丈夫なのでしょうか?
A11.残念ながら、Zoomのみならず、全てのアプリケーションにセキュリティ面で何かの脆弱性があることは否定できません。本学の授業での利用に際しては、参加者を本学の学生に限定し、セキュリティ問題を可能な限り小さくする工夫をしてZoomを利用する準備をしています。みなさんとしても、セキュリティを確保するために、授業実施のために通知されるURLやミーティングID、パスワードなどが外部に決して流出しないよう十分気をつけてください。

 

Q12. 成績評価について教えてください。
A12.オンライン授業においても、成績は、通常通り、S・A・B・C・Dで評価されます。

 

Q13. Zoomでの授業の際、パソコンを使っていましたが、突然画面だけ真っ暗になってしまい音声だけが聞こえる状態になってしまいました。(2020.6.1追加)
A13.長文回答のためこちらをご参照ください。

 

 

〔学生向け〕オンライン授業マニュアル

 

 オンライン授業受講方法マニュアル

 

 Zoomの手引き(学生向け)

   

 ・ポータルサイト利用方法(学生向け)

 

 

  上記を読んでも解決しないことは

   

   授業科目の履修登録や成績に関すること:教務課へ

   ポータルサイトの利用に関すること:情報処理センターへ

 

 

〔教員向け〕オンライン授業実施Q&A/マニュアル

   

 ・ポータルサイト利用方法(教員向け)

  (ポータルサイトにログインした後のページにある、指定リンクからお入りください)

 

 

 

 

 

 

 

pagetop