白梅学園大学/白梅学園短期大学

【大学】各教員ページ

子ども学科

宮田まり子 講師

 

miyata.png

出身大学・大学院

東京大学大学院

 

専攻分野(研究課題)

保育

 

学位

博士(教育学)

 

主な担当講義

保育者論 保育内容(人間関係) 保育所実習

 

 

現在の研究テーマ 子どもの遊び、保育教材に関する研究
研究キーワード 幼児、保育者、遊び、保育教材
主な論文・著作・研究業績 〔著書〕
『保育現場と養成校のコラボレーション!実習生指導サポートブック』北大路書房 共著 2013年
〔論文〕
「3歳児の積み木遊びについて-行為と構造の変化に着目して-」保育学研究 2013年
「3歳児積み木崩れ場面の検討-崩れに伴う応答と行為に着目して-」保育学研究 2014年
「3歳児積み木場面における保育者の関わり-保育者の発話と行為に着目して-」国際幼児教育研究 2016年
〔その他〕
『子どもの挑戦的意欲を育てる 保育環境・保育材のあり方』日本教材文化研究財団 共著 2016年
所属学会・社会的活動

・日本保育学会

・日本乳幼児教育学会
・こども環境学会

・国際幼児教育学会
・日本発達心理学会

・日本ペスタロッチー・フレーベル学会

趣味・特技 野球 ・ 土づくり
受験生・学生へのメッセージ つながりたい思いの笑い顔、超えたい思いの真剣な顔、絶対に譲れない思いの強い顔・・・子どもたちは様々な表情で色々なことを伝えてくれて、そして大切なことを教えてくれます。そんな子どもたちの思いや力を支え育む保育について、共に学んでいきましょう。
pagetop