白梅学園大学/白梅学園短期大学

【短大】各教員ページ

保育科

井上 遥 助教

 

noimage.png

出身大学・大学院

同志社大学文学部
奈良女子大学大学院人間文化研究科

 

学位

 

修士(文学)

 

 

 

 

主な担当講義

実習指導(幼稚園)

現在の研究テーマ 子どもと保育者(教師)の教育的関係性
美的教育(美的人間形成)論
研究キーワード O.F.ボルノー 「被護性」 
F.シラー 「生ける形態」 「身体」性の契機
主な論文・著作・研究業績 〔論文〕
・「『生ける形態』としてのオイリュトミー―シュタイナーの『自由の哲学』から秦理絵子のオイリュトミー論を読み解く―」『人間文化研究科年報(奈良女子大学人間文化研究科)』2015年

〔その他〕(口頭発表)
・「ジャンヌ・ダルクとその声―『声』からジャンヌ出現の可能性を探る―」 奈良女子大学史学会・平成21年度第4回定例研究会 2009年
・「ジャンヌ=ダルク・イメージに関する一考察―シラーの『オルレアンの乙女』を手がかりに―」 第56回奈良女子大学史学会大会 2011年
所属学会・社会的活動

【所属学会】

・日本保育学会

・教育哲学会

・奈良女子大学史学会
【社会的活動】
全日本なぎなた連盟・京都なぎなた連盟所属
京都なぎなた連盟管轄:京都府下大会・大会運営委員、選手委員

趣味・特技 【趣味】読書、音楽鑑賞、映画鑑賞、なぎなた、ピアノ
【特技】なぎなた二段
受験生・学生へのメッセージ 「子どもとは何か」について考えることは、「人間とは何か(人間とはいかなる存在であるのか)」について考えることだと思います。大学では、何事も「当たり前」のことだと思わずに、「なぜ?」と問い直し、探究する姿勢をもって、「子ども」や「人間」について学びを深めてほしいと思います。
pagetop