白梅学園大学/白梅学園短期大学

卒業生の声

卒業生からのメッセージ

 

これまで数多くの保育者を輩出してきた保育科。
保育科にはどんな人たちが集まって、どんな体験が待っているのでしょうか。
先輩たちの声を聞いて、ぜひイメージを膨らませてください。

 

他の卒業生の声も「入試情報サイト」で掲載中!

 

border1.png

 

 

sub-ch_incumbent1.jpg苦手なピアノが卒業時には一番好きな授業に変わった。


[私立保育士]社会福祉法人 今寺保育園 K.Yさん

保育科 卒業
東京都・都立昭和高等学校出身

 

ピアノが苦手で授業がとても不安でしたが、素敵な先生に出会うことができ、とても恵まれていたと思っています。上手く弾けないときはていねいにご指導いただき、一曲一曲弾けるようになっていくのがとても嬉しかったです。

 

border1.png

 

 

sub-ch_incumbent2.jpg素の自分を出して頑張れたのはここで出会ったみんなのおかげ。


[幼稚園教諭]学校法人 猿橋幼稚園 M.Mさん

保育科 卒業
山梨県・県立都留高等学校出身

 

「保育者になりたい」という同じ目標を持つ仲間がまわりにたくさんいて、楽しいことも大変なこともいっしょに共有し合えた2 年間でした。だからこそわかりあえることも多く、先生や仲間の存在が励みになって何事にも真剣に取り組めました。

 

border1.png

 

 

sub-ch_incumbent3.jpg保育士の知識を児童施設でも活かして頑張りたい。


[学童指導員]社会福祉法人法水会 学童クラブ Y.Nさん

保育科 卒業
東京都・都立久留米西高等学校出身

 

施設実習で小学生の指導を経験したことで、短大で学んだ技術や知識、考え方がこういう場所でも活かせるんだと気づきました。体を動かすことが好きなので、放課後に児童といっしょに楽しめる保育者をめざしています。

 

border1.png

 

 

sub-ch_incumbent4.jpg障害を抱える子どもについてより深い学びを追究したい。


[大学編入(進学)]白梅学園大学 子ども学部 発達臨床学科3年次編入 M.Tさん

保育科 卒業
東京都・拓殖大学第一高等学校出身

 

施設実習で知的障害を持つ子どもの対応に困惑してしまい、そのことがきっかけで発達臨床学科への編入を決めました。心理学や障害を抱えた子どもとの関わり方、援助方法などをこれからもっと深く学んでいきたいと思います。

 

border1.png

 

 

 

 

 

pagetop