白梅学園大学/白梅学園短期大学

在学生の声

在学生の声

 

current-student-ch.jpg

 

数ある大学の中から白梅を選んだのは保育者養成に定評があり、私が目標としている母園の保育士が白梅出身だったからです。この大学で学べば、理想とする保育士になれるのではないかと期待して入学しました。

 

現在は授業や実習で忙しい毎日を過ごしています。また、その合間に地域連携プロジェクトの一環である「白梅子育て広場」にも参加しており、乳幼児から高齢者まで幅広い世代との交流を楽しんでいます。イベントを通して、子どもたちがどのような物事に関心を寄せるかを肌で感じながら、さらには安全性や保護者への配慮など、多角的に物事を考える力を身につけることができます。

 

私がめざしている保育士の魅力は、地域と一体となって子どもの成長を見守れること。新しい出会いがあり、人とのふれあいの中でさまざまな発見がある白梅は、まさに理想の学習環境となっています。

 

他の在学生の声も「入試情報サイト」で掲載中!

pagetop