白梅学園大学/白梅学園短期大学

CAMPUS TOPICS

【重要】6月以降の授業について

【重要】6月以降の授業について

 

学生の皆様 並びに保護者の皆様へ

 

 オンライン授業を開始して10日余りがたちました。学生の皆さんと先生方のご協力でここまで授業を進めてくることができました。皆さんお一人お一人の力により、新しい白梅の教育をまさに作り上げていただいています。感謝申し上げます。
 緊急事態宣言の解除も見込まれますが、前期授業期間においては引き続きオンライン授業の継続を基本といたします。ただし、一部の授業においては、対面授業での教育効果を重視し、また学生同士のコミュニティ形成を少しでも図るため、《6月第2週以降、学年学科により週1回程度の通学》 として、大学構内で授業を受講していくこととします。通学は大学学部生、短期大学生全員が対象です。大学に通学しつつ、オンライン授業を受講できる準備をお願いいたします。大学院生については、通学日として特定の日を設ける予定はありません。

 

 ごく一部の授業における対面授業の実施に向けては、次の手順で進めます。

 

 1.東京都における緊急事態宣言の解除
 2.1の解除日から1週間程度を 《生活拠点の移動が必要な学生の移動期間》 とする。
 3.学年学科ごとの通学曜日に基づく授業の実施(週1回程度の大学への通学)

 

5月31日に、緊急事態宣言が解除された場合 *5/31以前に解除された場合も同じです。
 6月1日(月)~7日(日):移動期間
 6月8日(月)~ 学年学科ごとの通学曜日に基づく授業の開始

 

詳細は来週以降、あらためてお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今後の事態の推移によっては、さらなる変更が生じる場合があります。
引き続きポータルサイトをチェックするとともに、自身の健康、行動に留意してください。

 

 

教務課

 

※教務課へのご連絡については、こちらをご覧ください。

http://daigaku.shiraume.ac.jp/visit/current-student/academic-affairs-div/

 

pagetop