白梅学園大学/白梅学園短期大学

CAMPUS TOPICS

2020年度授業料等の取り扱いについて

関係各位

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の社会情勢にあって、学生・教職員の健康と安全、並びに学園として内外への感染拡大の抑止を最優先に、当初の授業開始予定を変更し、皆様の大学での教育・研究を進め、必要な学修内容を行うためにも、5月11日よりオンライン授業実施のお知らせをホームページ及びポータルサイトよりお知らせしたところです。

 

現状例年とは学事日程や教育の方法は異なりますが、本学の修了及び資格免許取得上必要な教育を提供していきます。

 

 本学の授業料等につきましては、授業の受講や単位の認定、教育等の提供のため施設の使用や維持など学校における教育に関する役務提供に対するものとして取り扱っております。(参考:文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課保健指導係 令和2年3月5日 事務連絡:問30)

 授業料等のお支払いいただく期日は例年通りとさせていただきますが、学費等の就学支援が必要になった方は、下記ご覧ください。

 

 

◇新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、高等教育の修学支援新制度(授業料等減免・給付型奨学金)を希望される方は下記をご参照ください。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(文部科学省ホームページ)

家計が急変した学生等への支援について(授業料等減免・給付型奨学金)(文部科学省ホームページ)

家計が急変した学生等への支援について(貸与型奨学金)(文部科学省ホームページ)

 

この制度による支援を受けるには、まず日本学生支援機構の家計が急変した方への支援(給付奨学金)に申請することが必要です。採用された日本学生支援機構の給付奨学金の支援区分により、授業料等の減免額も決定されます。

 

以下の日本学生支援機構ホームページにて、制度の概要と要件の確認、および「進学資金シミュレーター」の「給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)」を行い、申込要件に該当するかどうかを確認のうえ、申込みを希望される方は学生課へご連絡ください。

【給付奨学金】

・新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援(日本学生支援機構奨学金HP)

 

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

※原則として、急変事由発生日から3か月以内に申し込む必要があります。ただし、急変事由発生日が進学(進級)前の2019年1月以降、2020年3月以前の場合は、進学(進級)から2か月以内に申し込む必要があります。

 

・進学資金シミュレーター(日本学生支援機構奨学金HP)

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html

 

【貸与奨学金】

・緊急・応急採用奨学金(日本学生支援機構奨学金HP)

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/index.html

 

◇その他奨学金については下記ご覧ください。

http://daigaku.shiraume.ac.jp/admisguide/payment/#03

 

◇延納について

経済的事由等のやむを得ない事情で、期限までに授業料等の納入が困難な方を支援する制度です。

事前に申請することで授業料等の納入期限を所定の期日まで延長できます。希望する場合は、各期(※)の延納申請受付期限内に「授業料等延納願」を事務局財務課へ提出してください。

延納願はこちらからダウンロードできまます。 延納願

郵送にて、

〒187-8570 東京都小平市小川町1-830
学校法人白梅学園財務課 宛 にお送りくださいますようお願いします。

※前期に提出し、許可された場合でも、後期に延納を希望する方は改めて後期分を提出頂く必要がありますので、予めご承知おきください。

【提出期限】

納入期限 延納申請受付期間 延納期限
前期 4月末 4月末まで 6月末
後期 9月末 9月末まで 11月末

 

 

《参考》

【重要】5月11日よりオンライン授業実施のお知らせ

http://daigaku.shiraume.ac.jp/info/news/2020/0420-006825.php

 

 

 

企画調整室 kikaku@shiraume .ac.jp

学生課   gakusei@shiraume.ac.jp

財務課   042-346-5614

pagetop