白梅学園大学/白梅学園短期大学

CAMPUS TOPICS

発達臨床心理セミナー2016のご案内

気持ちをコントロールすることは、人とのコミュニケーションを円滑に進めるためにも、自分の力を発揮するためにも、重要なスキルの一つです。現在、 非認知的(社会情動的)スキルの重要性が国際的に共有され、さらに今後の日本の教育改革において注目すべきトピックとなっています。本セミナーでは、非認 知的スキルに関する発達心理学の最新の研究を通して、明日の育児・保育・教育に生きる知識を深く理解することを目指します。

(企画:白梅学園大学子ども学部発達臨床学科教授 西園マーハ文・佐久間 路子)

発達臨床心理セミナー2016

気持ちをコントロールする力の発達~非認知的(社会情動的)スキルはどのように身に付くのか~

2016年10月16日(日)13:00~16:30

 

講演Ⅰ「脳機能研究の観点から」

講師:京都大学大学院教育学研究科准教授 森口 佑介

 

講演Ⅱ「育児・保育実践の観点から」

講師:青山学院大学教育人間科学部准教授 坂上 裕子

 

講演Ⅲ「幼児教育の観点から」

講師:白梅学園大学大学院教授・研究科長 無藤 隆

 

ディスカッション

「気持ちコントロール力の支援に向けて」

 

会場:白梅学園大学

受講料:2,000円

 

 主催:白梅学園大学 教育・福祉研究センター

 

チラシ兼申込書・詳細はこちらをご覧ください。

 

(お問い合わせ)

白梅学園大学 教育・福祉研究センター

〒187-8570 東京都小平市小川町1-830

TEL 042-346-5639 FAX 042-346-5652

Mail center@shiraume.ac.jp

 

 

pagetop