白梅学園大学/白梅学園短期大学

CAMPUS TOPICS

〈保育科〉ゼミナール研究発表会が開催されました。

 

2月17日(火)に、短大・保育科のゼミナール研究発表会が行われました。ゼミナール研究発表会は、2年間の学びの集大成として、それぞれの所属するゼミナールで研究してきた成果を2年生が発表する場です。保育科の全学生が参加し、毎年2月に行われています。

 

当日は、教室では資料を使っての口頭での発表と質疑応答、体育館ではダンスでの発表などが行われました。

 

■発表テーマ(一部)

・保育における表現(音楽)活動の内容と指導法の研究

・共依存と子どもの虐待~適切な依存関係について考える~ 

・目指す保育者像に関する研究~卒業生への調査を中心に考える~    ほか

 

また、会場の1階では、1年生による展示発表も行われ、各ゼミナールごとに工夫を凝らしたデザインのパネルが展示されました。

 

■当日の様子

DSCN1276 (1280x960).jpg DSCN1264 (1280x960).jpg DSCN1303 (1280x960).jpg
DSCN1283 (1280x960).jpg DSCN1256 (1280x960).jpg  

 

保育科

pagetop