白梅学園大学/白梅学園短期大学

成績評価について

成績評価について

 

大学 短大

 

大学

 

評価は、筆記・レポート・実技等の試験、作品提出、授業への参加貢献度等により、5段階で行います。

試験等の素点と成績段階の関係は下記の表のとおりです。

 

評価 単位修得可(合格) S 100点~90点
A 89点~80点
B 79点~70点
C 69点~60点
単位修得不可(不合格) D ・59点以下の者(不合格)
・規定の出席時数に満たないもの
・諸事情により成績評価不能の者

白梅学園大学 子ども学部進級規

(趣旨)

第1条 この規程は、子ども学部の第2年次の学生の第3年次への進級に関し必要な事項を定める。

(進級の要件)

第2条 子ども学部において、次の各号の全てに該当する者は、第3年次へ進級させる。

(1)1年を超えて在学している者

(2)別表1に定められた、進級に必要な単位数を修得している者

第3条 諸事情により、所定の期間に成績評価を行うことができない科目の単位は、別表1に定められた単位数に換算することはできない。

(原級留置)

第4条 進級判定の結果、要件を満たしていない者については、教授会の議を経て、 第2年次に留め置くものとする。

 

付則  この規程は、平成22年7月8日から施行し、遡って平成21年4月1日以降の入学者から適用する。

別表1:第3年次への進級に必要な単位数

*1、2ともに満たしていること

  子ども学科 発達臨床学科 家族・地域支援学科
1.第2年次終了時の総修得単位数 40単位以上 40単位以上 40単位以上

2.進級要件科目

(単位修得済であることが必要な科目)

現代子ども学
基礎ゼミナールI
基礎ゼミナールII

および
現代子ども学特別演習I

以上4科目、全て修得
現代子ども学
基礎ゼミナール

および以下4科目のうち2科目以上修得
発達心理学
発達臨床の方法基礎
障害者教育総論
発達臨床実験法
現代子ども学
基礎ゼミナールI
基礎ゼミナールII

および以下2科目のうちいずれか1科目修得
現代家族論
人間の尊厳と自立

短大

 

評価は、筆記・レポート・実技等の試験、作品提出、授業への参加貢献度等により、5段階で行います。

試験等の素点と成績段階の関係は下記の表のとおりです。
 

評価 単位修得可(合格) S 100点~90点
A 89点~80点
B 79点~70点
C 69点~60点
単位修得不可(不合格) D ・59点以下の者(不合格)
・規定の出席時数に満たないもの
・諸事情により成績評価不能の者

 

pagetop